ファスティングダイエットってなに?

ファスティングダイエットってなに?

ファスティングとは、簡単にいうと断食、絶食という意味です。つまりファスティングダイエットでは、断食や絶食を通じてダイエットをしていきます。

 

しかし、今日注目されているファスティングダイエットは完全に何も食べないような断食ではなく、一日の食事のうち一食を普通の食事から酵素ドリンクに置き換えるようなダイエットなので比較的手軽に行うことが出来ます。

置き換えダイエットと呼ばれることもありますね。

 

ファスティングダイエットの効果としては、大腸が綺麗になる、肝臓が綺麗になる、臓器を休ませることができる、毒素を排出する、美容にも効果的、呼吸も綺麗になるなどの多様な効果を期待することが出来る。

多くの人は一日三食を撮るので、内臓機能が休まることがありません。そのため、内臓は疲弊していき、老廃物も溜まっていってしまいます。

ファスティングダイエットを行うことで、内蔵を休ませることができ正常な働き方を取り戻すことができます。その結果、大腸に溜まった老廃物や身体に溜まった毒素を掃除することができるんですね。老廃物を取り

除くことで血液がサラサラになり、美容効果も期待できるという仕組みです。

 

今日注目されているファスティングダイエット(酵素ダイエット)では、上記の効果に加えて酵素を採り入れるので、より健康的かつ効果的なダイエットを行うことできます!